HOME > history Copy

○『GIRLS STAND!!SeasonⅡ』無事終了いたしました!

2016/6/5、『GIRLS STAND!! SeasonⅡ』@cinema mediage怪我や事故もなく無事終了いたしました。
今回は、子どもとか、大人とか、出演者とか、お客様とか、そんなボーダーを全て取っぱらって楽しめる空間を目指して、1つ1つ、そして最後の最後まで積み上げていきました。
結果、、、すごいカオスな空間になりました。

反省は山の如し。
と、同時に出演者、お客様、関係者、皆様のお声を聞いて、
「あぁ、なんか少しは形になったのかな」
と嬉しさも、とってもあります。

"お客様がいて初めて成り立つ空間"
これが目指しているものです。
が。
とても難しいです、、、同じ人はいないし、一人一人考えも好みも違います。
でも、1つだけ共通してる部分があると思います。

それは"自分らしさを解放したいって事"。
人は誰しも変(偏)人だと思っています。
どれだけこの変(偏)を解放出来ているかが、その人の魅力だなぁ、と私は思っています。
そして、その変(偏)を認め合う。
そんな事を体を通じて、ダンスを通じて、ヨガを通じて出来たら、、、

♪今回の『GIRLS STAND!! SeasonⅡ』のラインナップをざっと見返すと♪

キッズダンサーによるファッション&ダンスショー(小学生〜大学生)&パパママはサイリウムと楽器とうちわと横断幕で応援)
⇒休憩中、よく分からない着ぐるみが踊る
⇒ダンス&ボーカルのアイドルライブ
⇒美しきお姉様方の素晴らしきボディを披露(30〜50代)
⇒子どもの悲鳴が響き渡る戦慄の踊り
⇒400人ものお客様全員でヨガ
⇒洗練されたレディのダンスショー(〜60代)
⇒キッズのゲストショー
⇒大人ゲストショーからの出演者&お客様でエンディングダンス

もうガラパゴスですね 笑
でも、みんなそれぞれの色でキラキラと輝いてました。
それならばオッケーじゃないかと思っています。

出演者とそのご家族様と振付け者、ゲスト・特別出演の皆様、ご参加いただいたお客様、
そして、今回もロクな休憩も取れずに走り回って手伝ってくれたスタッフのみんな、
ありきたりですが、全員の力で作り上げた160分だと思っています。
ほんとうに。

心より、、、ありがとうございました。

まだまだやりたい事であふれてますので、来年も再来年もやるでしょう。

『GIRLS STAND!! SeasonⅡ』の模様をダイジェストムービーにしましたので、ぜひご覧下さい。


*************************************************

【第一部出演チーム】
・VIVID BOX naiad(NATUKiナンバー)
・VIVID BOX LUNA(NATSUKiナンバー)
・Sour-Sweet(KAYOナンバー)
・bilar(MIKIナンバー)
・KLANG(MIKIナンバー)
・LAUDA(MIKIナンバー)

【第二部出演チーム】
・TOKYO喫茶
・BBJ HOT-FAM
・坂本博美
・yoga time(keiko,KAYO,Ai)
・JAM
・P.Y.T
・The MADAMZ
・琴葉
・Plush+〈Double+Luck〉
・Suzu from LPS Number
・thri!!thri!!thri!!+The Essence

【MC】
まーくん

【スタッフ】
・DJ chiboo(総指揮)
・沖恵子(受付)
・あいちゃん(受付)
・KOHEY(照明)
・UNO(照明)
・水頭直哉(映像出し)
・まこってぃ(ビデオ)
・三浦剛(ビデオ)
・深谷博之(ビデオ)
・ざわはる(ビデオ)
・リトル(入口、誘導)
・田中 彩希(入口、楽屋)
・福田勇人(楽屋仕切り)

【写真撮影】
・栗田佳明(メイン)
・kanegonn(サブ)

【音響】
・板谷徹

【映像】
・今野幸平

【衣装提供】
・パルフィーユ

【ロゴアレンジ】
・おきももい

【照明】
・アールスリー株式会社

【総合演出/プログラム・フライヤー・ロゴデザイン/HP作成】
・山名亮

【special thanks】
・hishinuma.k

【協賛】
・CHEER
・株式会社ウッディーユニオン

【協力】
・TOHOシネマズ株式会社
・一般社団法人ベストボディ・ジャパン協会

【配給】
・ 株式会社プレシディオ

【後援】
・Love Power Soul Dance Studio
・Studio D+
・Studio Dancing Warp
・cafe 野いえ

【企画・製作】
・ 株式会社karada stand

NDpTIM_0eRw6Q0U1467425530_1467426406.jpg_16A9807.JPG_16A9848.JPG_16A9878.JPG_16A9941.JPG_16A9945.JPGP9990929.JPG_16A9617.JPGIMG_8987.JPGIMG_8109.JPG13327641_1461143493912015_4848648993014224726_n.jpg13315528_1461140237245674_7884793667182269030_n.jpg

○【シェア・拡散希望】車中泊(エコノミー症候群)対策ストレッチ&ヨガ(CAR YOGA®)動画

熊本および近隣地域で被災された方々に、今の自分達に出来る事は何かと考えた時、やはり体を通して貢献出来る事という結論に達しました。

実は、1年半ほど前にドライバー向けのヨガ『CAR YOGA®』という企画を立ち上げ、商標登録(第5734543号)をしておりました。
『CAR YOGA®』は、
元々はタクシーやトラックの長時間(距離)ドライバー、または飛行機の長距離移動時に起こりうる、エコノミークラス症候群を始め、首・肩・腰の凝り、さらには自律神経の乱れやうつ病に至る、あらゆる心身の不調に何か出来ないか、と考え作られたヨガや
ストレッチです。
まだまだじっくりと内容を深化させるべきと考えていましたが、現在、被災地で車中泊を余儀なくされ、エコノミークラス
症候群により亡くなられる方が出るなど、二次災害が抜き差しならない状況である事を知り、急きょ動画を公開する運びと
なりました。

荒削りな動画ではありますが、この情報で1人でも多くの方の命が救われ、また心身が安らぐ時間が訪れれば、喜びはこの上
ありません。
たくさんの現地の方々の目に触れますよう、より1人でも多くの方にシェア・拡散のご協力いただければ幸いです。
皆様のお力をお貸しください。よろしくお願い申し上げます。


被災地の皆様に、1日も早く穏やかな日常が戻る事を願っております。

karada stand一同





※下記、動画の内容を簡単に文面におこしておりますので、合わせてご参考頂ければと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

『CAR YOGA®』車内編 動画
監修 坂本博美
実演 沖恵子

下記、全て左右バランス良く行ってください。


①足裏
足裏を三ヶ所分け、動きをつけていきます。

1,片方の足を、もう片方の腿の上に乗せ、足先に触れられるようにします。
2,足先と土踏まずあたりをそれぞれの手で優しく包み込むように持ち、雑巾を絞るように数回ねじっていきます。
3,次に、土踏まずあたりとカカトに手を持ちかえ、同じようにねじっていきます。
4,最後に、カカトを軽く片手で持ち、足先の力を抜いてプラプラと数回ゆらします。

※加えて、足指のグーチョキパーなどをしても良いと思います。


②足首その1
足首の関節に動きを出していきます。

1,片方の足を、もう片方の腿の上に乗せ、足先に触れられるようにします。
2,片方の手で、内くるぶし・外くるぶしに親指と中指(人差し指でもよい)をおさえ、関節の軸を作ります。
※これがずれてしまうと、すね全体の動きになってしまいます。
3,軸を意識したまま、足首を数回まわします。


③足首その2
ふくらはぎの筋肉とスネの骨に動きを出していきます。

1,片方の足を、もう片方の腿の上に乗せ、足先に触れられるようにします。
2,カカト(意識としてはカカトの骨の上のあたり)を押し出す、そして戻すという動きを、ゆっくりと数回繰り返します。
※つま先に力が入りすぎてしまうと、スネを縮めるような動きになり、効果が下がってしまいます。カカト側が長くなっていくイメージを持ってください。


④膝
スネの骨に動きを出し、膝関節の状態を整えます。

1,片膝を曲げ、シートの上に足裏をのせます。(片足の体育座りのような格好です)
※足裏を浮かせても構いません。
2,膝の皿の下にあるスネの骨を数回触ってあげ、そこに感覚を出します。
3,膝の皿の下のあたりで、その骨を指の腹で触れながら、つま先を内側・外側へと数回動かし、骨が動いているのを感じます。(骨の動きが分かる場所であれば、触れる位置を変えても構いません)
※つま先と一緒に膝が左右に動いてしまうと、股関節の動きになってしまうので気をつけてください。
4,膝の皿の下を外側に触れていくと、(外くるぶしとつながるもう一つの)骨があるのが分かると思います。その骨をつまみ、
左右にゆらゆらと数回動かします。


⑤股関節
股関節に動きをつけ、お尻や腿うらの筋肉などもほぐしていきます。

1,片膝を両手で抱えるように持ち、胸に近づける、緩めるという動きを数回繰り返します。さらに、内側・外側・回すなどを
して、動きをつけていきます。
2,次にその膝を外側に倒し、足を両手で抱え、体に近づける、緩めるという動きを何回か繰り返します。
※ご年配の方など、足を抱えたりする事が難しい場合は、鼠蹊部(三角ビキニのライン)を優しくさすってあげる事をお勧め
します。



☆可能であれば、以上①〜⑤まで行った後、車の外に出てていただき、
・スクワット
・歩く
などを行っていただくと重力の下で今までの動きが統合されていくので、効果的です。
また、股関節の進展(伸ばす)が車内では難しいので、アキレス腱のばしのような体勢をとっていただく事もお勧めします。両手を苦しくない程度に上に上げて、下半身と上半身をバランスよく伸ばしてあげるとさらに効果的です。

○五十嵐歩美のヨガクラスが毎週水曜に始まります!

karada standメンバーの五十嵐歩美の固定のヨガクラスが始まります^_^

彼女はプロのヴァイオリニストでありながら、ヨガの講師も務めます。
ヨガを始めた事で、演奏が大きく変わった自身の経験を活かし、様々な角度からヨガの魅力を伝えていきます。

体験会を2/24(水)に行います!

少人数となっておりますので、完全予約制でのクラスです。
音楽活動をされている方はもちろん、そうでない方も彼女の優しい空気にぜひ触れてみてください!

下記詳細ですっ

☆日時
毎週水曜 10:30〜11:30

☆場所
プレスト音楽教室
茗荷谷駅から徒歩3分

☆料金
1,500円/回
12,000円/10回チケット
(6ヶ月有効)
※体験会は500円にて受講可能!

☆持ち物
動きやすい格好
お飲み物(水など)
※ヨガマットは無料レンタルさせていただきます(持ち込み可)

☆申し込み方法
完全予約制(前日のお昼12時が締切)
お問い合わせフォーム
「○月○日プレスト音楽教室ヨガクラス予約」
ご記載の上、送信ください

☆最低開催人数
3人(最大5人まで)
※前日お昼12時までに、3人に満たない場合は閉講いたします
※満席になり次第、karada stand Facebookページにてお知らせいたします

☆企画・運営
株式会社karada stand

チラシpng2.13.png

○「横浜ハーティースポーツクラブ」様にて、『冬の大敵!首こり・
肩こり対策ストレッチWS』を行ってきました!

2016/1/31 「横浜ハーティースポーツクラブ」様にて、
『冬の大敵!首・肩こり対策ストレッチWS』を行ってまいりました!

受けていただいたのは、30代~40代までの女性。

80分クラスで、
前半では、“電車でも出来ちゃうセルフメンテナンス”を、
後半では、“ご自宅で行うヨガアーサナを使ったセルフメンテナンス”をお伝えいたしました。

前回横須賀で行った内容を少し改良し、
「呼吸」と「重力」と「筋膜」
の観点からセルフメンテナンスをお伝え致しました。

セルフメンテナンスは自身の「感じる力」がポイントになってきます。
はじめはなかなか感じづらい部分もあるので、これからも沢山の表現方法を身に付け、
より多くの方の心と身体に響くようなクラスを作って参ります!

以下、受講者様の嬉しいご意見です。
・肩がすごく軽くなったー!
・呼吸の意識が少し感じられるようになった。
・ヨガを習っていてもこんなに細かく丁寧に教えてもらったのは初めてでした!
・わかりやすくて楽しかった
80分じゃ足りない!120分にして!


団体、企業、個人など、人数問わず出張でのWSを随時承っております。
テーマは、ご希望に応じますので、お気軽にご相談にいただければと思います!


12642765_967084600050452_1760292330161766403_n.jpg

12592400_967084576717121_3914659131106959895_n.jpg

12651181_967084573383788_3503315108718077750_n.jpg

○チア団体「横須賀ドルフィンズ」様にて、『冬の大敵!首こり・
肩こり対策ストレッチWS』を行ってきました!

2016/1/10 横須賀のチア団体「横須賀ドルフィンズ」様にて、
『冬の大敵!首・肩こり対策ストレッチWS』を行ってまいりました!

受けていただいたのは、30代~40代までの主婦の方々。
普段は、お子様達のチアを応援しているママさん達です。

70分クラスで、
前半では、“電車でも出来ちゃうセルフメンテナンス”を、
後半では、“ご自宅で行うヨガアーサナを使ったセルフメンテナンス”をお伝えいたしました。

『はぁ〜、肩軽くなったー!』
というお声を聞くと、本当に嬉しいっ
何が素敵って、セルフメンテナンスなので、私は皆様の体には触れず、
皆様自身が“自分と向き合う時間を作る事”によって、手に入れた心地のよい体だということ!

☆これで、いつでもどこでも出来ちゃうね☆\(^o^)/

かつての私と同じように、肩こりで悩んでる方に、もっともっとたくさん学んだ事を伝えいきたい!
と感じると共に、
まだまだ勉強をしていかないと全然アカン!!!
と改めて思いました>_<

団体、企業、個人など、人数問わず出張でのWSを随時承っております。
テーマは、ご希望に応じますので、お気軽にご相談にいただければと思います!


12472249_1330373590322340_7876525528271474574_n.jpg

12552798_1330373563655676_7056082948876390484_n.jpg

12509717_1330373600322339_4295514894467447311_n.jpg

12510419_1330373633655669_1601811073494545193_n.jpg

12552540_1330373650322334_800969453415189703_n.jpg

○入間万燈まつりにて、出店いたしました!

2015/10/24,25、入間万燈祭りにて、karasta屋台初出店いたしました!

アンチョビポテト、おでん、もつ煮、揚げパスタ、発泡酒、最後は醤油やバターを売り始める暴挙に出ましたが(笑)、
ふだんと違う形でお客様と会話を楽しんだり、
飲食を提供する側の新鮮さを感じたり、
また、たった二日間ですが、なにより飲食を生業とする人の苦労が身に染みて分かりました。

去年まで10年間続けていた個人接客の体がふと蘇り、自然とおヘソの位置に手を置き「ありがとうございました。」とお辞儀をした自分には、ちょっと笑いました 笑

わざわざ足を運んでいただいた
はるかファミリー、
美代子さん、かおりん、としこさん、
葉月先生とまさこ先生、
さいらファミリー、
MUM KNOCKのTSUBASAくんとお母様、
なつきさんと、なつきファミリーの皆さん、
佐藤さんファミリー、、、

本当にありがとうございました^o^

※写真皆さんと撮らなかったのが残念>_<

入間3.jpg

入間2.jpg

○狭山台小学校の学童クラブにて、ダンスのワークショップを
させていただきました!

2015/8/18、狭山台小学校の学童クラブにてワークショップをさせて頂きました。
狭山市で1番大きい学童の様で、総勢100人位居るそうです。

今日参加してくれたのは、約70人の1〜4年生までの子供達。

冷房も無い日中の体育館は、やっばい暑い!
でも、みんな、元気に踊ってた!笑ってた!喋ってた!

本当、HAPPYな時間でした。

終わってからも
「踊って〜」
「一緒に、あっち行こ〜」
何しよ〜アレしよ〜と、
カワイィカワイィ!

帰りも、廊下に並んでくれてお見送りしてくれました。
全員とハイタッチしてバイバイすると、「忘れないでね!」「また来てね!」って。
キューーーーン!ギュってしたくなっちゃいました!笑

本当、今日は良き体験をさせて頂き、良き出会いでした。
機会を与えて下さった狭山台小学校の学童の皆様に、感謝。

karada standでは、学童や幼稚園、小・中学校、高校でのワークショップやダンスパフォーマンスなど、随時承っています。
“ウチの子ども達にもダンスの楽しさを!”という先生方、karada standは全国飛び回りますので、お気軽にお声がけくださいねーー!!!

11889700_1233964473296586_5956878846693429692_n.jpg

112307271.jpg

11891999_1233964563296577_5487195067480039257_n.jpg



















《 Special link 》
karada stand blog
月のレッスン情報や
イベント情報、音楽情報
から体に役立つ知識など、
内容盛りだくさんです!
カラスタブログバナー.jpg

karada stand facebook
IMG_5147.jpg

横浜ハーティースポーツクラブ
ハーティー.GIF

bar&brochette『nice』
324818_232153876843921_568633229_o.jpg

Team35
Team35.jpg

Pulle-feuille
パルフィーユ.jpg

Bon point facebook
ボンポアン4.jpg

タイマッサージ ちゃおちゃお
IMG_4845.jpg

Studio Dancing Warp
Warp_logo2_200.png